データ人材・デジタル人材育成支援(研修・トレーニング)

データビズラボが提供するDX/データ分析・可視化などの研修の詳細や公開できる実績をまとめています。

当社は社員である講師陣に対し社内オリジナルのトレーニングを継続的に行なっており、講師の品質において、高いレベルを保っています。

また、当社が提供するデータ分析・可視化の研修とトレーニングは全て企業研修を前提としており、個人のお客様への提供は原則的には行っておりません。


CDO養成講座

当社は事業会社をはじめ、大手コンサルティング会社様や大手SIer様にもハイエンドなプログラムを提供しています。データ分析を含むデジタル領域において社内コミュニケーションの生産性を促進させることを目的とします。

以下のような課題に対しリーチさせ、課題解決力向上をはかります。

  • 各々の思いつきで社内/社外にデジタル案件の提案やプロジェクト開始をしてしまっている
  • あまり考えずに良さそうなツールを導入してきており、自社にとって本当に正しい技術選定ができているか不安
  • データ分析やDXのプロセス、進め方が実は理解できていない
  • デジタル領域において人や技術をまとめる立場になったが、デジタル領域に関する網羅的で実務的な知識や経験がなく不安

本クラスは、以下について集中的に学びます。

  • データプラットフォーム
  • データガバナンス
  • DMBOK概論
  • ETL/BIシステム構築に関わるツールやプラットフォーム
  • データ可視化概論と意義
  • データ分析の要件整理の仕方
  • データ収集
  • データ分析プロジェクトの進め方
  • データ分析のためのクリティカルシンキング:大きな問題を小さな問題に分解し、データで解ける問題に置き換える

役員・経営層/ビジネスリーダー向け研修

役員や経営層を対象とした経営層のデータ活用に関する意識づけや意識改革、データ活用リテラシーの向上を目的とする研修です。データ活用やデータ分析、DXに関して理解を深め、データ分析を含むデジタル領域において社内コミュニケーションの生産性を促進させることを目的とします。

以下のような課題を解決に導きます。

  • 自社でデータサイエンスの専門組織は抱えているが、企画やビジネス領域側のデータ活用リテラシーもあわせて向上しなければうまくいかないと感じている
  • データ基盤は整っているが、データをビジネス文脈で適切に読み取り、マネタイズや利益を上げることにつなげていく力が必要だと感じている
  • 組織全員がタ分析結果や可視化の読み取り方を理解できるようにしたい
  • 分析をする側ではなく、分析を使う側や受け取る側のスキルアップが必要と感じている
  • 技術や環境が整っていてもデータ活用の重要性などの共通理解がなく仕事がスムーズに進みにくい

役員・経営層向けDX研修

公開できます実績は以下がございます。

DXワークショップで社内文化を形成し、デジタル化を加速する

こちらの記事もご参考にされてください。

デジタルトランスフォーメーションの講演を200回以上やってきた私が受けたよくある19の質問に回答します

継続的なワークショップ支援

基礎的な知識やベーシックを受けられた方を対象に、継続的に技をアップデートをしたり、思考の幅を身につけて頂きます。

同類の具体的な事例は以下がございます。

三井住友海上様|「データ活用文化醸成」に向けた継続的な社内推進と分析スキルアップへの取り組み

ロクシタン・ジャポン様、日本コカ・コーラ様協賛ワークショップ

  • 人数はご相談で調整しています。オフラインですと70-100名、オンラインですと400名ほどの開催実績がございます。
  • オンラインの場合はZOOMを使用します。
  • 事前に受講生の方のツールご経験期間をお伺いしています。
  • 何らかのツールやプラットフォームをお使いの場合、ライセンスのご用意・お手配をお願いしております。

    講演

    代表永田の講演は、ご予算をお聞かせ頂き、テーマと合わせてご相談ベースで都度ご提案させて頂いております。代表永田の講演は30万円〜/回でお受けしています。


    実務担当者向け研修

    データ利活用・データ分析基礎講座

    データサイエンスへ/データ分析者へ入門する前の「基礎講座」です。データ分析を依頼する方、「実務上分析の担当ではないがデータを見て解釈をしなければならない方」にもおすすめです。

    Tableau研修・トレーニング

    当社では様々なBIツールをコンサルティング/研修いずれも扱っておりますが、特にTableauに関しては豊富な実績がございます。

    提供している研修の主なものは以下です。各研修内容の詳細は下記リンクよりご覧いただけます。

    • Tableau研修ベーシック(初中級クラス/上級クラス、それぞれ2日間)
    • Tableau資格対策講座(Tableau Specialist/Certified Associate/Certified Professional)
    • Tableau Prep講座(Prep1日集中クラス)
    • Tableauで学ぶ統計分析
    • レビュー研修(上級者向けコース)

    Microsoft PowerBI研修・トレーニング

    PowerBIの基礎研修です。

    PowerBIの基礎知識1日目でかため、ケーススタディ演習でさらに実践力を磨きます。

    データ可視化/ビジュアルアナリティクス集中講座

    特にD3やPython、BIツールなど、一通り何らかのツールを学んでいる方で、さらに効果的なビジュアル手法を学びたい方にオススメのクラスです。公開できる具体的な事例は以下です。

    ビジュアルアナリティクス集中クラスで誰もがデータを見て理解することを狙う

    フィードバック研修

    お客様の実データと実課題を使い、フィードバック(レビュー)をデータ分析と可視化を高速でまわし練り上げていく上級者向けのクラスです。イテレーション(反復)を行うことで、真の解くべき課題を見つけながらデータ分析技術もアップさせることを目指します。

    公開できる実績はこちらです。

    大手電力会社様|実際の課題に実際のデータでレビューを繰り返すことによる実践力の強化

    データ分析のためのクリティカルシンキング研修(1-2日間)

    「今、一番優先して解かなければならない問題はなにか?」「問題解決のどのプロセスで今自分はデータを使っているのか?」など、データ分析やビジュアライゼーションで忘れがちな思考の技術について学びます。

    大まかな講義内容は以下の通りです。

    1. クリティカルシンキングの重要性
    2. 問題を十分に検討する
    3. フレームワーク
    4. 論理展開
    5. まとめ

      よく頂くご質問に関する回答

      セミナーの申込みはどのように行えばいいですか?
      セミナーの申し込み・ご相談はこちらより受け付けております。
       どれくらいの予算があれば受けられますか?
      研修スタイルによって様々ではありますが、ならすとおおよそ10万円/一人当たり前後での研修が多いです。ですので、その程度で一旦考えられると柔軟にスタートし、一定の質の良いものが組めるものと思います。
      300-500人規模の大きなセミナーも受け付けておりますか?
      可能です。
      Azureの資格対策も行っていますか?
      Azureの資格対策は現在取り扱っておりません。
      セミナーの様子を録画することは可能でしょうか?
      一部例外で許可させて頂く場合があるものの、ほぼ全ての研修で録画・録音禁止とさせていただいております。多くの方が何度もご覧になりたいものであれば、データ分析教育講座コンテンツの買い切り型をご提案しています。
      セミナーで扱うテキストはPDFでも頂けますか?
      PDFでの提供あり、なしの研修がございます。詳しくはお尋ねください。
      セミナーはオフラインとオンラインどちらも対応可能でしょうか?
      どちらも対応可能です。しかしながら、内容が高度で技術的なものになるタイプの研修は、講師がケアさせて頂くべく、オフラインによるセミナーでの開催がおすすめです。
      リストに載っていない研修も行えますか
      リストに載っていない内容でご要望のものがございましたら、ご相談ください。
        対面での研修実施は可能でしょうか。
         研修は原則Zoomを使用したオンライン開催のみとさせていただいております。何卒ご了承ください。

      お問い合わせ

      サービスに関するご質問や講演依頼など、お気軽にお問い合わせください。2営業日以内にお返事いたします。