国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

データ分析・可視化、データマネジメントのコンサルティング、データ人材育成支援を行うデータビズラボ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:永田ゆかり、以下当社)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格であるISO27001を取得しました。
【ISO27001取得の背景】
当社はデータ分析・可視化、データマネジメント、データ活用戦略立案のコンサルティングファームです。

事業拡大の中、社内における情報セキュリティ体制、情報管理体制の強化は必須であり、ISO27001取得に向けたプロジェクトチームを立ち上げ、ISMS認証取得に至りました。
今後も、情報セキュリティマネジメントシステムの運用と継続的な改善に積極的に取り組み、お客様が安心して当社のコンサルティングサービスを受けていただけるよう尽力して参ります。

【ISMS認証 登録概要】

登録事業者データビズラボ株式会社
認証拠点〒135-0064 
東京都江東区青海2-7-4 theSOHO 723
認証規格ISO27001
認証登録番号JQA-IM1872
認証登録日2022年3月25日
認証有効期限2025年3月24日
認証登録活動範囲クラウドデータ分析基盤の企画・設計・開発・保守
データ分析と可視化、データマネジメントに関するコンサルティング
データ人材研修
審査登録機関一般財団法人 日本品質保証機構

 

■データビズラボ株式会社

データを価値にする、を企業理念とするデータ分析・視覚化のコンサルティングファームです。データ分析・可視化、データ分析基盤構築、データ人材の育成(研修)まで提供しておりデータドリブン経営を一気通貫でご支援しております。

お問い合わせ

サービスに関するご質問や講演依頼など、お気軽にお問い合わせください。2営業日以内にお返事いたします。

データをビジネスに活かす
デジタル化/DX/データ活用の成功事例