誰もが知っておくべき「基本統計量」の基礎知識をわかりやすく解説

基本統計量とは、データの分布の特徴を記述したり要約するために必要な指標のことです。「要約統計量」や「記述統計量」と呼ばれます。 基本統計量として一般的なものは以下です。 代表値(そのデータ全体を表す値):最小値、最大値、 … 続きを読む 誰もが知っておくべき「基本統計量」の基礎知識をわかりやすく解説