売上予測のデータ分析/可視化に関わる支援事例

売上予測のデータ分析/可視化に関わる支援事例です。
データビズラボでは、お客様のビジネスでの意思決定に関わる判断材料をデータ分析や可視化によってご提供いたします。
売上予測で以下のようなお悩みを抱えるお客様は、ぜひ私たちまでご相談ください。

  • 新店舗の出店計画を立てるために売上を予測したい
  • データ収集・調査に膨大なコストがかかっており、本当に予測に必要なデータを明確にしたい
  • 予測に使えそうなデータがあるが本当に正しく予測ができるのかわからない
  • 銀行や株主、投資家に事業計画を説明するための説得力のあるデータが欲しい

売上予測のデータ分析/可視化に関する支援

売上予測とは、会社全体の予測から店舗あたり、商品あたりの売上まで様々な視点から予測モデルを構築し経営判断に役立てていくためのものです。予測したい規模によって目的と求められることが変わってきます。

データビズラボでは以下の全ての領域を網羅的にサポートさせていただきます。

  • 会社全体の売上予測
    • 目的:株主や投資家への事業計画説明
    • 求められること:数値的な精度以上に過去の売上に関する要因の分析や景気の見通しなどが求められる。
  • 店舗あたりの売上予測
    • 目的:フランチャイズオーナーへの説明資料、出店戦略の立案
    • 求められること:数値的な精度がとても重要。立地条件や商圏規模、マーケットボリュームなどサードパーティーデータと現在所有している店舗のPOSデータなどのデータを合わせて分析・予測を行う。
  • 商品あたりの売上予測
    • 目的:在庫管理、設備投資の見通し
    • 求められること:精度以上に状況とのマッチングが大事。例えば「在庫不足」と「在庫過多」どちらがより重大な問題になるのかの判断やリアルタイムでの修正がしやすい予測の仕組みづくりが必要。

売上予測が正確でないと、リソースの配分が適切にできなくなり大量の在庫を抱えたり先行投資に見合ったリターンが得られず赤字に陥ってしまったりと重大な問題が発生します。正確な売上予測をするためには予測に必要なデータと最適な分析手法を選択する必要があります。

データビズラボでは、お客様のご状況にあわせてプロフェッショナルがさまざまな観点で精緻にレビュー・把握し、必要なデータや最適なアプローチを複数パターンでご提示します。

調査から分析まで3ステップのご支援

精度の高い売上予測を実現するため、当社ではご状況に合わせて調査から分析、戦略的判断に至るまで一気通貫でご支援いたします。また、御社で自立的に予測モデルを運用できるようデータ分析基盤の構築からリアルタイムの可視化までを実装いたします。

STEP1:調査

  • 御社が保有するデータを確認
  • 既存の予測モデルを確認
  • デスクトップリサーチ(公開情報の集約)
  • 行政データを用いたマーケットリサーチ(以下使用データ例)
    • 総務省:総合統計データ(人口・世帯、住宅・土地、地域など)
    • 経済産業省:産業分析レポート
    • 厚生労働省:人口移動、世帯変動に関するデータ
    • 国土交通省:地価公示、都道府県地価調査データ
    • 各都道府県地図情報(用途地域、人口総数、人口密度、人口密度増減率、世帯総数、人口増減率など)

STEP2:分析

  • 複数のデータソースを分析基盤の構築によって一元化
    • データの結合
    • データプラットフォームの構築
  • 行政データや既存のデータを用いた高度な立地分析
    • 商圏とターゲット層から今後10年の市場規模予測(例)
    • 予測(例)
  • その他外部データによるデータ分析

STEP3:可視化

  • 探索的分析と可視化
    • 先行投資をいつまでに回収できるのかをシミュレーション
    • 売上予測とSNSでの反応やリピート顧客の割合などをダッシュボードで見える化
    • 万一売上が想定より伸び悩んだ場合の撤退するべきタイミングをシミュレーション

よくある質問

売上予測のデータ分析/可視化について、特に多いご質問と回答を以下紹介いたします。他にご不明な点などございましたら、問い合わせメールフォームよりお尋ねください。

Q分析結果の納品だけでなく、意思決定のための判断材料となるようなアドバイスまでしていただくことは可能ですか?
Aもちろん可能です。分析結果に基づきご提案をいたします。
Q今ある予測モデルを見ていただいてアドバイスをいただいたり、店舗レベルのPoCをしていただいたりと小規模な導入から始めることはできますか?
Aできます。具体的なご支援につきましては是非一度ご相談ください。
Q「STEP2:分析」の「外部データ」とはどのようなデータですか?
Aリサーチ会社や調査機関などが販売しているデータを指します。これらのデータを使った分析/可視化は、別途データ費用がかかりますので、詳細はお尋ねください。

お問い合わせ

サービスに関するご質問や講演依頼など、お気軽にお問い合わせください。2営業日以内にお返事いたします。

データをビジネスに活かす
デジタル化/DX/データ活用の成功事例